--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/01/29.Fri

冬の困りごと

中断していた金封入れを織りあげて次の帯を織り始めました。
今度の帯は経糸が紫色。(地糸が黒と紫になるので)
濃い地なのでネルも白から黒に換えてるのですが濃い地はとても厄介なのデス・・・
冬以外も静電気が起こるけれどさらに倍増するような。。。
すごい静電気!周り中のほこりも織前に集まってしまったりするので
一緒に織り込まないように気を使います・・・
(最悪織り込んでしまったものはケバを焼いたりすることも・・・)
綴織は緯糸を経糸を覆うだけの糸量を入れるため35度程角度をとるのだけれど
そのときもプワワっと三角をとったところが膨らんじゃったりとなんとも織りづらい

化学染料の濃い色は特にヒドく・・・
綛をさばくだけでもブワブワしちゃって御光に掛けてもまるで怒った猫のしっぽのようです・・・

ストーブにはナベ・ヤカンを。だけど織場は広すぎてあんまり効果はないみたい
昔は土を掘りこんで中に機屋を組んだりもしたそうで
冬はさぞかし寒いことでしょう

kuroneru.jpg
その日の仕事が終わったら金糸で織り止めします。
そのまんまだと織前の糸がゆるんでしまうので

週末織場をお休みに戻したのでお太鼓柄には来週から入ります。
さくさく織っていきたいと思います。(できれば・・・ですが)

にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村




コメントについて:
さくらんぼさん。コメントせっかくいただいたのですが織物に関連していないものでしたので
削除させていただきますね。すみません。
日本の未来を憂うという点ではわからなくもないのですが・・・

政治的思想・アダルト・その他織物、ブログの内容に関連しないものは
以後削除とさせていただきます。ごめんなさい
織物に関連することでしたら歓迎ですのでまたよろしかったらのぞいてくださいね。
スポンサーサイト
綴織 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。