--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/06/11.Fri

お蚕さまの飼育

初めて飼育したお蚕さまたちは無事に繭作りをして今さなぎに変化中です
なかなか糸を吐く場所が決まらず長い子は1日位かかっていました。
手作りの部屋だったので繭が作りにくい・・・とかあるのかしら・・・
やっと場所を決めて糸を吐いてるな~と思ったら移動したり。。。とか
約3日ほど糸を吐き続けるそうですが1日いっぱいくらいは様子が見れるので
その神秘的な様が気になりついついじ~っと見ちゃいます
mayutukuri1.jpg
まず壁を作るみたいに吐き始め、徐々に丸く作っていきます~

mayutukuri2.jpg
日に透けて見えるのがなんともきれいなのです
この子達は緑繭の種類で緑っていうより鮮やかな黄色の糸を吐いてます。

第二、第三の子達も順調に育ってきています。

tora.jpg
虎蚕も大きくなってきてちょっと縞ぽくなってきた?


aoXkuwako (2)
やっぱり種類によってかなり違うのだな~と思います。こっちは青熟Xクワコ
ちっちゃいときにはわからなかったけど・・・

tanjyou.jpg
そして初めの子達と同じ種類の子達。
017.jpg
生まれたてはこんなにちっちゃかったのに↑

今日で5日目。大きくなってきました。
bougonet.jpg

まだちょっと小さいので防護ネット付き・・・で見にくいですが・・・

なんで防護ネットというのは今借りている家はアリンコの被害が大きくて
前の子達と同じ様にちょっと高いところで育てていたら
周りにアリンコが沢山囲ってしまっていて危うく全滅の危機になってしまいました。
(夜中気になって見に行ったので助かりましたが危なかった
この防護ネットでも小さいアリンコなので入ってきてしまうので
今は宙づりで飼育しています

siiku.jpg
染め用タンクにSカンで宙づり・・・接点には○キ○リホイホイよろしく粘着テープ・・・

今みんな眠中なので乾燥気味にするため蓋を取っているので
心配で気が気ではありません。。。
(普段はこれにさらに不織布で包みふきん掛けをして念入りにシャットアウト)

うちのミニありんこの被害には本当に困っています・・・
お砂糖・はちみつその他の調味料などもラップでぐるぐる巻き。。。
料理の度にとっても不便・・・
蓋がついてあろうが入ってくるし・・・
去年せっかく作った梅ジュースも出来た~と思ったとたん大量のありんこが浮く始末・・・
梅漬けるビンって2重に蓋ついてるんだけどそんなのお構いなしで入り込む恐ろしさ。。。
これからの季節大敵です。。。
気をつけて飼育したいと思います

今日は家での織作業。お召しの帯を織っています。
やっぱり機やが違うのでカンが狂うのか。。。
杼をすっ飛ばしてしまうことが多い。。。
その度機やを降りるのが面倒・・・で
綴れの織場で使っている杼を拾う道具をうち用にも作ってしまいました。

やっぱり、、、便利です

dougu.jpg
使いだすとやめられません・・・
(本当は杼を落とさないことが一番です。痛みますから。。。)
普通に着尺・帯だとあんまり必要ないかもですが・・・

ただ単に針金ハンガーを曲げただけ。
三角の方で拾います。この角度によっても拾いにくかったりするので
作る方は自分に合った角度でどうぞ。
ひとつ注意点はハンガーの首部分を取るときねじって取ると
顔に飛んでくることがあります。。。→飛んできちゃったワタクシ
大変危険なので、先にカットしてしまって作るほうが安全です。
(軍手もしてね。曲げるとき引っかけると危ないので)
これも引っかかって傷を作りましたワタクシ

にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
日々のできごと | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。